賢金まとめ

節約・貯金したい人の為の役立つ情報から借金してる人の現状・挽回策、お金を稼ぎたい人の為の知識までマネーな情報を広めていきます
1日5分から、初めてでも出来るFX

このエントリーをはてなブックマークに追加   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
FXとは
000u_fximage_01.jpg

FXとは”外国為替証拠金取引のこと”

元々は「外国為替取引」の意味で、最近は「外国為替証拠金取引」を指し示すものとして
一般的な言葉になっています
誰でもできる。上がるか下がるか?仕組みは簡単!

FXは外貨(ドル等)をFX会社を通して売買するだけの簡単取引で、海外旅行に行く時に空港で現地の通貨を買うようなイメージです。
FXは少ない資金から気軽に始めることができ、仕組みが簡単です。
少ないお金でも大きな利益を得やすい最適な投資方法(資産運用)と言えます。

参考サイト
FXやってみたいんだけど初心者にもわかりやすく教えてほしい




【Point!】外国為替とは「異なる国の通貨を交換すること」
200x200x0d33862a3648555e67a71656.jpg
『外国為替って何?』
外国為替というのは、異なる通貨同士を、現金を使わず、交換することを指します。

日本人が、国内で買い物する時の通貨は円です。日本中どこに行っても円さえあれば不自由することはないでしょう。
しかし外国に行って、買い物をして円を使っても買い物は出来ません。

どうすれば良いのか??
円とドルを交換しなくてはなりません。
この2つの通貨を取引して交換することを「外国為替」と呼びます。




★FX初心者トレーダーの為の外国為替の仕組み

【Point!】24時間取引可能
FXなら世界中の為替市場が開いているので土日を除いて24時間取引ができます。

【Point!】小額資金で取引ができる(手持ち資金25倍まで投資可能)
FX業者に証拠金(保証金)を渡し、それを元手に何倍もの価値のある通貨を買う(売る)という投資をします。
例えば1ドル100円で1万通貨買うのに外貨預金なら資金が100万円必要です。
これがFXならレバレッジ10倍で買いをすれば10万円で済みます。
※レバレッジとは手持ちの資金よりも大きな金額を動かす仕組みのこと。

【Point!】金利を受け取り稼ぐことができる!
img_faq0106_1.gif

FXの大きな魅力が外貨預金より有利なスワップ金利です。(スワップポイントとも呼ぶ)
※スワップとは「交換」という意味で、「円とドル」などといった2つの通貨を交換することをいいます。 スワップポイントは、2ヵ国通貨間の金利差から発生する差額金額のことをいいます。

日本より金利の高い通貨を買うとスワップ金利が毎日もらえます。
※しかも取引にかかるかかる費用は外貨預金より格安です!
逆に金利の高い通貨を売って金利の安い通貨を買った場合は
金利差分をスワップポイントとして支払わなくてはなりません。
また、スワップポイントは、原則として毎日更新され、必ずしも毎日同じ金額になるとは限らないのでご注意ください。

【Point!】FXは円高・円安でも儲かる!

rieki.jpg
円高は円の価値が上がること、円安は円の価値が下がること
※為替レートは変動し、円高になったり円安になったりしています。
そのレートの差を利用すると、なんと利益を出すことができるのです。
これがFXの利益の出し方、別名「為替差益」と言います。


円安に動く時は、安く買って高く売る!
1ドル=80円のときに、円を売って1ドルを買ったとしましょう。為替レートが1ドル=100円に上がったとき(ドル高円安に動いた時)に、先ほど買ったドルを売って円を買い戻します。
為替レートの動きを利用すると、80円が100円に増え、結果20円の利益が出ました。この場合、「ドルを安く買って高く売る」ことで利益が生まれたことになります。これが為替レートの変動を利用して、為替差益から利益を得る方法です。

円高に動く時は、高く売って安く買う!
FXでは、安く買って、高く売るだけでなく、なんとその逆の、「高く売って、安く買う」ということができるのです。ないものを高く売るなんてなんだか不思議な感じですが、FXではそれが可能です。とにかく先に売ってしまって、後で安く買いもどすというわけです。

1ドル=100円のときにドルを売って円を買い、1ドル=80円で円を売ってドルを買い戻します。 すると、さきほどと同じく20円の利益が出ました。この場合、「ドルを高く売って安く買う」ことで利益が生まれたことになります。


【Point!】日々変動している為替レート
141.jpg
※どうして為替レートが存在するのか?と言えば、
自分の国の通貨と相手の国の通貨の価値がわからないと、
一体いくら支払えばいいのか疑問ですよね。ですからこのようなレート(変換比率)が存在しているワケなんです。

為替レートは、1ドル85円とか言っている誰でもTVのニュースの後に聞いている「アレ」です。
もし日本円しかもっていなくても、85円あれば1ドルと交換できる、ってことですね。

為替レートは常に変動していて、この価格の変動があるからこそ、
通貨の売買による利益や損失が発生するんです。

※米ドルから円の取引の場合は、1 ドル= 110 円 40 銭という具合に、 1 ドルを何円で交換できるかが表示されます。
つまり、1 ドルを 110円05銭で売ることができ、110円10銭で買うことができるのです。

1日の中で最も為替レートが活発に動くのは日本時間の夜9~10時以降。
※これは世界で最も大きなFX市場であるNY市場がオープンする時間だから。
この時間からは、より規模の大きな機関や投資家が参加してくるし
重要指標も多く控えていることも多いためレートが1日の中で最も大きく動くんです。
これなら昼間は仕事をしているサラリーマンでもリアルタイムで参戦しやすい!


【Point!】手数料が安い
long-term4.png
FXは外貨預金に比べ手数料が安く、投資の自由度が高いのが魅力!
※円を外貨に交換すると手数料がかかります。
例えば円をドルにすると、1ドルあたりの往復手数料は外貨預金で約2円です。
それに対してFXでは無料~0.2円と非常に低額です。
株やその他の投資よりも手数料が安いのもFXが流行っている大きな要因です。



FX初心者向け・FX基礎知識



漫画で簡単にFXが理解できる!

関連記事
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。