賢金まとめ

節約・貯金したい人の為の役立つ情報から借金してる人の現状・挽回策、お金を稼ぎたい人の為の知識までマネーな情報を広めていきます
1日5分から、初めてでも出来るFX

このエントリーをはてなブックマークに追加   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加   


今、自分のお財布にいくら入っているか分かりますか?それが分かる人は、お金の管理がきっちり出来る人で貯まりやすいそうです。

そして、お財布の中に入れておきたい金額の理想は、年齢×1,000円なんだそうです・・・。
スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加   
お金持ちになりたい人は成功している人から学ぼう!


お金持ちが、なぜお金持ちなのか知りたくはありませんか?

億万長者の秘訣は、成功者から学びましょう。お金持ちになりたい人は、真似できることを取り入れていけば自然とお金が増えていきますよ

このエントリーをはてなブックマークに追加   
財布をふとんで寝かせる人がいるだと…?

財布を布団で寝かせる?!
お前は一体何を言ってるんだ…と思われるかもしれませんが、本当なのです。




本当にまんま布団で寝かせてる…

財布には頭も首もないけど、枕まであるのねw

このエントリーをはてなブックマークに追加   


ディズニーランドの貸し切りや、子供に車をプレゼント。
世界の富豪の暮らしぶりは、半端ではありません。

このエントリーをはてなブックマークに追加   


今回の改正で検討対象とされたのは、総則と債権にある約400条で、日常生活や経済活動に関わる契約に関するものが中心です。

契約ルールはこれまで民事訴訟の判例を基にしていたが、ネット取引の拡大などで、約款をめぐるトラブルが増加。

国民にとって身近でありながら分かりにくかった契約ルールをシンプルで明快なものにしようとしています。

法制審議会の部会は、この原案を基に議論を続け、来年の1月をめどに要綱案をまとめることにしています。



このエントリーをはてなブックマークに追加   
●消費税とは?


消費税はその名のとおりモノやサービスを『消費』したときにかかる税金で、代表的な間接税です。

間接税とは税金を「支払う人」と「納める人」が異なる税金のことを言いいます。

このエントリーをはてなブックマークに追加   


25~29歳男性の平均年収は367万円。しかし全女性の2.9%は700万円以上を稼いでいます。
高収入女子が求める男性像とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加   


なぜ1番・2番ではなく3番が歌われるのか? W杯決勝前に知っておきたいドイツ国歌の謎

この曲が、初めてドイツ国歌として正式に採用されたのは、1922年のことである。ワイマール共和国の時代だ。その後ナチスドイツの時代になっても、国歌は使い続けられた。現在では1番、2番の歌詞が使われることはない。 それでは、1番、2番にはいったい何が書いてあったのか? 問題表現があったであろう事は想像できる。しかし、「ナチス賛美の詩だ」とか、「ナチス政権が作詞した」だとか、事実と違う認識を持った人が多い。そこで「どのへんがマズかったのか?」を、少しだけ検証してみたい。

では問題の1番から。

1  ドイツ ドイツ 世界に冠たるドイツ  
すべての同胞が 団結して 国を保ち続けよう  
マース川から メーメル川まで 
エッチェ川から ベルト海峡まで  
ドイツ ドイツ 世界に冠たるドイツ


ちなみに、マース川は今のオランダ、メーメル川は今のリトアニア、エッチェ川は今のイタリア、ベルト海峡は今のデンマークにある。 北海からバルト海に及ぶヨーロッパ北部全域を、ほぼ覆っている。これではあちこちから文句が出ても無理はない。

次に2番だが、これは別の意味で問題がある。

2  ドイツの女性 ドイツの誠実 
ドイツのワイン ドイツの歌  
その伝統を 保ち続けよう  
古き良き名声は われらに 品性をもたらす 命あるかぎり 
ああ ドイツの女性 ドイツの誠実 
ドイツのワイン ドイツの歌


「ドイツの女性!」「ドイツのワイン!」
こんな国歌は聞いたことがない。個人的には、こういうのもアリなんじゃないかと思うのだが、一方で、こんな声も聞こえてきそうだ 「それを言うならフランスの女性!フランスのワイン!だろう」「いや、チリの女性!チリワインだ!」 「いやいや、イタリアを忘れてもらっては困る」等々。議論百出すること間違いない。 というわけで、第二次世界大戦後、西ドイツが国家として成立する際、3番のみを採用することが決まった。その理由は「1番は外国を刺激する。2番は内容がない」ということだったそうだ

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140713-00010007-footballc-socc&p=1#!beoUO7

このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。